出来るかぎり力になりたい

数年前に引越しのアルバイトをしていたときのお話です。 その日は年配のご夫婦2人の引越しをすることになり、いつもどおりお客様の家に伺いました。 ご夫婦はとても物腰がやわらかく丁寧な方でした。 わざわざ私たちスタッフを気遣って、 荷物の入ったダンボールを玄関から一番近い部屋にまとめておいて下さり、 作業は予定していた時間よりもはるかに早く進みました。

ダンボールを一通り運び終え他にまだ残りはないかと確認していたときに、お客様から声をかけられ、 「ついでにこいつらもお願いしたいんだけど…」とおっしゃって、 リビングの奥の部屋に私は案内されました。 するとその部屋には少し大きめのダンボールが置いてあり、中を見てみると、 なんとワンちゃんが3匹大人しく座っていたのです。 どうやらお客様はダンボールに入っていれば動物も運んでくれるのではないかと思っていたらしく、 私が「申し訳ございません、動物は運ぶことが出来ないんです…」と申し上げると、 お客様もダメもとだったそうですぐに了解してくれました。

出来るかぎりお客様の力になりたいと思っていますが、 荷物と一緒にトラックの中でワンちゃんが揺られて運ばれることを考えると、 なんとも複雑な気持ちになります。

この投稿は2017年2月3日に公開されました。

実家暮らしでは得られないもの

3年間一人暮らしをしています。一人暮らしというと、ほとんどの人が、時間を自由に使うことが出来て、誰からも文句を言われることもなく自由に生活できるというような憧れを抱いていらっしゃると思うのですが、実際には良いところばかりではないのです。いろいろな家事をはじめとする、自分の身の回りのことは、すべて自分で解決していかなければいけないのです。

しかし、若いうちから一人暮らしを経験してきたおかげで、私はいままで一人暮らしから沢山の事を得てきました。その一つが、家事全般を、たった自分一人でスムーズにこなすことが出来るようになったということです。実家でいる時には家事のほとんどすべてを両親に頼っていたこともあったので、自分の身の回りのことを自分でこなしていくということができませんでした。 強制的に自分だけで頑張らなければいけないというような状況下になった時、様々なことを自分で調べて、料理から正しい洗濯の方法、掃除のコツなどをつかむことが出来たのです。

これは、実家で何もせずに暮らしていたのではなかなか身に付くようなことではないと思います。 また、家事だけではなく、いろいろな行政上の手続きや公共料金の支払いなど、これから自分が行っていかなければならないことなどについてもしっかりと学習することが出来たように思います。一人暮らしをしていると、このように実家暮らしではなかなか得られないものを沢山得ることが出来ます。

この投稿は2017年2月3日に公開されました。

結婚前に一人暮らし

結婚するまで実家を離れて暮らしたことがないという人もいるかもしれませんが、できれば結婚前に一人暮らしを経験することをお勧めします。一人暮らしというのはいろんな意味でよい経験ができると思います。

親といっしょに暮らしていると分かっているようでぜんぜんわかっていなかったようなことが、いろいろと見えてくるものです。たとえばゴミの出し方のルールにしても、親といっしょに住んでいると親任せにしていませんか? 水道や電気、ガスの料金のことや、NHKとの契約なども同様です。ひとり暮らしをすると、そういう細々としたことも全部自分で把握して行動しなければなりません。

なんとなくわかっていたような気になっていた社会のルールも、いざ自分自身が守らなければならないとなるとその仕組みを全然理解していなかったことに気付かされます。 また、親に掃除や洗濯や食事の用意までしてもらっている人は、一人暮らしになってそのありがたみを実感することができるでしょう。 一緒に暮らしていても親に対して感謝はしているかもしれませんが、自分で家事をするようになるとさらにその大変さがわかると思います。

とはいっても、私も一番最初に一人暮らしを始める時は不安でした。引越しをする前には「やっぱりやめようか」と思ったこともありました。 でも結果としては、一人暮らしを経験してよかったと思います。 どんな形であれ自分の力で生活するという経験は、男性でも女性でも一度はしてみてほしいですね。

この投稿は2017年2月3日に公開されました。